2024年7月31日(水)まで

若者職場定着アドバイザーの派遣事業

新規学卒就職者(2020年3月卒業者)の3年以内の離職率は、高卒で37.0%、大卒で32.3%となっており、労働力人口の減少や人材の流動化が進む中で、若者の職場定着は、企業にとって重要な課題の一つとなっています。

 そこで、愛知県では、企業における若者職場定着の取組を支援するため、若者の離職防止に課題を抱える中小企業等を対象として、社会保険労務士や人事コンサルタント等の専門家をアドバイザーとして派遣し、課題の洗い出しから、若者の職場定着に向けた課題解決の助言まで伴走支援を行います。

 この度、アドバイザー派遣を希望する企業を募集しますので、お知らせします。派遣費用は無料です。是非御活用ください。