(第3回)令和2年8月7日(金),(第4回)令和2年10月2日(金)まで

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)

小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、持続的な経営に向けた経営計画に基づく地道な販路開拓等の取組で、且つ、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える特徴的な影響を乗り越えるための前向きな投資を行う取組に要する経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者の方へ

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者は、証明書を提出することで、補助金の交付決定額の50%の概算払を受けることができます。令和2年2月から各締切日(令和2年8月7日・令和2年10月2日)までの任意の1か月間の売上高が、前年同月と比べ20%以上減少していることが条件です。証明発行を希望される方は、以下の申請書と売上高の根拠の分かる書類を市商工課までご提出ください。なお、証明は、セーフティネット保証4号の認定書の写しなどで代用することができます。


ファイルイメージ

Word版

ファイルイメージ

PDF版


業務改善助成金

生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)やサービスの利用などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。


戦略的基盤技術高度化支援事業

 中小ものづくり高度化法の認定等を受けた中小企業・小規模事業者および大学、公設試等による共同体を対象に、情報処理、精密加工等の12技術分野の向上につながる研究開発、その試作等の取組を支援することを目的とします。
 特に、中小企業・小規模事業者が大学・公設試等の研究機関等と連携して行う、製品化につながる可能性の高い研究開発およびその成果の販路開拓への取組を一貫して支援します。


設備貸与制度

あいち産業振興機構が申込者に代わって、ご希望の機械販売業者から機械・設備を購入し、「割賦販売」又は「リース」する制度です。担保は原則不要、保証金も徴収しない、信用保証料も不要など、利用しやすい制度です。


2018年4月6日(金)まで

新あいち創造研究開発補助金

愛知県では、次世代自動車や航空宇宙など、今後の成長が見込まれる分野において、企業等が行う研究開発・実証実験を支援します。募集期間は3月下旬~4月上旬頃。