2018年3月7日(水) 17時必着まで

平成30年度 ふるさと名物応援事業補助金(農商工等連携事業)

中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う新商品・新役務の開発、需要の開拓等を行う事業に係る経費の一部を補助します。


2018年3月7日(水) 17時必着まで

平成30年度 ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資源活用事業、小売業者等連携支援事業)

●地域産業資源活用事業…地域の優れた資源(農林水産物または鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、観光資源)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に取り組む中小企業者に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、新商品・新役務の開発(試作、研究開発、評価等を含む)、展示会等の開催または展示会等への出展、知的財産に係る調査等の事業に係る経費の一部を補助します。
●小売業者等連携支援事業…小売業者等が地域の優れた資源(農林水産物または鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、観光資源)を活用した商品・役務に関する市場動向等の情報を地域の製造事業者等にフィードバックし、消費者嗜好を捉えた商品づくりに繋げるための取組に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、展示会等の開催に係る経費の一部を補助します。


2018年3月30日(金) 正午必着まで

平成30年度 医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)

高度なものづくり技術を有する中小企業・ベンチャー等の医療機器分野への新規参入や、医療機関との連携・共同事業を促進し、医療現場のニーズに応える医療機器の開発・事業化を目標とし、1.医療費削減効果、2.海外市場の獲得、3.国産医療機器市場の拡大、を実施する事業者に対し、補助します。


平成30年度「課題解決型福祉用具実用化開発支援事業」

福祉用具の開発を行う中小企業に対して助成金を交付することにより、福祉用具の実用化開発を推進し、高齢者、心身障害者及び介護者の生活の質を向上することを目指します。


受動喫煙防止対策助成金

中小企業事業主による受動喫煙防止のための喫煙室の設置などに係る経費のうち、工費、設備費、備品費、機械装置費などの 2分の1 ( 上限200万円 )を助成します。