2018年3月30日(金) 正午必着まで

平成30年度 医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)

高度なものづくり技術を有する中小企業・ベンチャー等の医療機器分野への新規参入や、医療機関との連携・共同事業を促進し、医療現場のニーズに応える医療機器の開発・事業化を目標とし、1.医療費削減効果、2.海外市場の獲得、3.国産医療機器市場の拡大、を実施する事業者に対し、補助します。


平成30年度「課題解決型福祉用具実用化開発支援事業」

福祉用具の開発を行う中小企業に対して助成金を交付することにより、福祉用具の実用化開発を推進し、高齢者、心身障害者及び介護者の生活の質を向上することを目指します。