緊急経済対策信用保証料補助金について

案内チラシ


ファイルイメージ

補助金の目的

新型コロナウイルス感染症で経済的影響を受けている、市内の中小企業の資金繰りを支援することを目的とします。

補助金を利用できる方

以下のすべてに当てはまる事業者が対象となります。
・市内に工場もしくは事業所を有している中小企業者もしくは組合、市内に工場もしくは事業所を有する者が組合員の5分の1以上を構成する組合またはこれらの者が出資金の5分の1以上を出資している組合。
 ※「中小企業」の定義はこちらでご確認ください。中小企業庁のページへ
 ※「組合」とは、中小企業等協同組合(中小企業等協同組合法第3条に規定)のことです。
・市税を完納していること
・愛知県信用保証協会の信用保証除外業種等に該当しないこと
 ※リンク先の「信用保証をご利用いただけないかた」を参考にしてください。愛知県信用保証協会のページ
・臨海部に事業所を有している場合、公害防止に関する協定の基準を遵守していること

補助金の内容

次の表に掲げる資金または保証制度による融資を受けたときに、愛知県信用保証協会へ支払った信用保証料に対し、補助金を支給いたします。
ただし、融資の際に、繰上償還を行ったときは、当該保証料に、融資額から繰上償還される額を減じて得た額を融資額で除して得た率を乗じて得た額となります。

申請について

申請書と記載例はこちらからダウンロードできます。
申請書類、添付書類を整えていただいた上、碧南市商工課へ提出してください。

資金または保証制度 補助額

愛知県経済環境適応資金のうち

・セーフティネット4号および5号関連融資資金

・危機関連保証(環危)

・経営あんしん(環経コ)

保証料の100%

(年度内の合計補助限度額は100万円)

※100円未満の金額が生じた場合はこれを切り捨てとなります。

申請書・記載例

申請書類(補助金交付申請書、補助金交付手続チェック表、融資内容証明書、補助金交付請求書)

ファイルイメージ

Word版

ファイルイメージ

PDF版

ファイルイメージ

記載例


添付書類

■ 信用保証書の写し
 ※愛知県信用保証協会が発行し、融資を受けた金融機関へ送付されます。
■ 市税の完納証明書(発行から30日以内の原本)
 ※税務課で交付します(1通200円)
  交付には本人確認できるもの(運転免許証、パスポート、健康保険証等)の提示が必要になります。
  法人の場合は、代表者印の押印が必要になります。代表者以外が申請する場合は代理権授与通知書(委任状)が必要です。
  個人事業主の場合は、本人または同世帯の家族以外の方が申請する場合、代理権授与通知書が必要です。
  代理権授与通知書は、税務課の窓口、またはホームページで取得できます。
  交付申請書・委任状 ダウンロードページへのリンク
■ 愛知県経済環境適応資金融資制度に係る証明申請書(県様式第1の2)の写し
 ※経営あんしん(環経コ)を利用した場合のみ

申請期限

貸付を受けた日から30日以内に、市商工課に申請してください。
(ただし、貸付を受けた日が令和2年3月13日以降の場合は、令和2年4月10日までに申請してください。)


お問い合わせ

商工課企業応援係
電話 0566-95-9895(直通)
E-Mail shoukoka@city.hekinan.lg.jp